ドロップシッピングもアフィリエイト同様にアメリカ発祥のインターネットを使った広告配信のシステムです。アフィリエイトと似ていますが、コンセプトが違います。

 

アフィリエイトの特徴

サイトで商品やサービスを紹介する

 

ドロップシッピングの特徴

在庫を持たずにネットショップを開業できる。

実店舗における商品流通の基本は
 
 製造者 → 卸業者 → 小売業者 → 消費者

と上記のような形ですが、ドロップシッピングでは
 
 製造者→ ドロップシッピング会社 → サイト運営者 → 消費者

というような役割分担となるビジネスモデルです。ドロップシッピング会社も直接ネットショップのサイト運営して商品を販売している場合と、販売はサイト運営者のみにまかせている形式があります。最低販売価格が決まっているので、ドロップシッピングの会社と同じ価格での商品の販売が可能で、写真素材なども用意してもらえるため、サイト運営と集客に集中できます。

もちろんネットショップのサイトではないサイトに商品を紹介する形で、アフィリエイトのような紹介の仕方も可能です。

 

ドロップシッピング登録

DSP登録申請

もしもドロップシッピング

ドロップシッピング業界においての一番の老舗で、オプションサービスなどの申し込みをしない限りは、全てのサービスを無料で使うことが可能です。

ドロップシッピング登録審査:なし
顧客対応:不要
配送手配:不要

配送の手配や顧客の問い合わせ対応などはサイト運営者にて行うタイプの在庫だけ持たずにすむといった手法の完全無料ドロップシッピングも存在しています。無料ではじめれるサービスがある以上、ドロップシッピングで高額の開業資金や月極めの支出が必要なサービスは使用しない事をおすすめします。
(自身で仕入れから配送までおこなうネットショップを経営する場合には、商品の仕入れから、在庫を置く倉庫などある程度のまとまった資金が必要となります)