私が2017年に必ず実現すると誓った夢が横田めぐみさん及び同じ境遇にいる全ての耐え忍んでいる人、拉致被害者の方をご両親やご家族の元に帰してあげるというものです。

そのためのプランとプロジェクトがIプランとIプロジェクトです。


覚醒アフィリエイターの真の力とは人の「心」と「想い」を繋ぎ合わせるというものです。

最初に人を集めるのにはハンターハンターという作品の力を借ります。

覚醒者がハンターハンターという作品を考察で読み解いた時に出た答えは、キメラアント編にて登場したコムギという盲目の少女は13歳で新潟から北朝鮮に連れ去られた女の子がモデルとなっているのではないのかという事に気付いたのです。

そして目の見えない盲目の少女の「全てを照らす光」である蟻の王メルエムとは横田めぐみさんのご家族が名前の由来となっているという事です。

コムギとメルエムの名前の由来とアナグラムを考えた時にその答えが判明したわけです。

IプランとIプロジェクトはこれで必ず実現できると確信したので心ある人の協力を得るために仲間集めも開始していきます。


ナポレオン・ヒルが提唱した「思考は現実化する」を実現するのです。


マスターマインドにも集まってもらう必要があります。

Iプランの基本概念

私が叶えたいと思った夢は今の腐敗した日本の政治家と官僚では不可能だと感じるわけです。

本当は政治レベルで解決して欲しい問題です。

でも元首相の小泉純一郎さんみたいな方は別にして、時間稼ぎをしているようなろくでもない連中に解決できるはずもなく、何十年も最終的な解決はできていないわけです。

ではどうやって横田めぐみさんたち拉致被害者の方をいるべき場所に帰してあげるかという部分の方法論とイメージについてです。


あまりにも困難な問題ですが、実は視点を変えれば本当に簡単に実現が可能なのです。


どういう事かというと北朝鮮は独裁国家です。

であれば人類の人口は50億人を超えていますが、その中のたった1人の独裁者の心を変えるだけで政治的にも実現が困難とされているこの問題は解決できるのです。

人の心を変えるのは人です。

  • 引き寄せの法則
  • 波動共鳴

この考え方をベースにして実現していきます。

「覚醒サイトA」「覚醒ブログH」には既に記事を入れ始めてもう少し具体的な概要なども記載しています。

個人の覚醒は人類の歴史の中で何千年も前から既に起きています。

そして組織単位の覚醒と呼べる変革もいろいろと実例はあるわけです。


今必要とされているのは国単位での覚醒と世界の覚醒です。


まずは日本が覚醒する必要があるのです。

1本のアップロードされた動画がきっかけでSNSを通して国が変わった例はアラブの春で証明されています。

同じように信念によって国の魂を覚醒させる必要があるのです。

世界の最終的なあるべき姿はワンピースの最終回で起きることのように、国境など存在しない世界が一つになるという「ひとつなぎの財宝」すなわち「地球」である事なのかなと僕は考えています。

Iプロジェクト

Iプランを実行し、協力してくれる人々の行動に移してくのがIプロジェクトとなります。

この世の中の全ての知識、技術、ノウハウ、法則、経験を集結させて実行する世界規模のプロジェクトです。

当然アフィリエイトのノウハウも利用しますし、なんといっても人集めには最適なスキルを保有しているのがアフィリエイターです。

  • 知ってもらう
  • 気付いてもらう
  • 行動してもらう

これはすなわちアフィリエイトの基本的な本質を使えるということです。

Iプロジェクトには日本中の心ある人、そして知識やノウハウをもった行動できる専門家が集う必要があります。


覚醒アフィリエイターの役割は、すなわち人を集める集客部分です。


集めるのはお客さんというわけではなく、心ある協力者という事になります。

まずはIプランとIプロジェクトの存在をSNSによって拡散してもらう必要があります。

SEOアフィリエイターやトレンドアフィリエイターは様々な関連キーワードを使って記事を書いてIプランとIプロジェクトのページへ協力者を募って欲しいと思います。

関連キーワードとは「北朝鮮」「ハンターハンター」などのわかりやすい単語をベースに「拉致被害者の方の情報」を生年月日や出身などから無限に生まれるキーワードがあると思います。

できれば誰かがwikiか何かを使ってキーワード一覧みたいな管理できるものを作って欲しいと思います。

アイデアやマスターマインドを集めて管理する仕組みというか技術も何かのシステムを使う必要があります。


まだ僕のほうでプロジェクトをまとめ上げてハンドリングする方法も見い出せていません。


プロジェクト全体のスケジュールすら立てれてないのですが、自分自身が担当する予定の作業もかなり遅れていて、本来は作る予定のユーチューブチャンネルすらまだ立ち上げれていないのです。

プロジェクトを管理する人やスケジュールを立てる人も必要で、必要な作業項目を洗い出して役割分担をしたりと、組織運営をどうすべきなのかも今の僕には答えを見つけれていない部分が多いです。


でももう時間がないので始めるしかなかった・・・。


試行錯誤しながらでも1人でスタートするしかなかったわけです。ナポレオン・ヒルの情報が掲載されているページに早く始めるべきといった事が書いてあったのです。

それを信じて走り始めるしかなかったのです。


心の鎖を解き放て!


既に自分の時間の1部を使える心ある人やアイデアを考えて溜めれる人は僕がハンドリングを開始できるまで待つのではなくので動き出して欲しいです。

僕の力不足が招いているのですが、情けない事に自分の生活や健康とかに相当の時間や行動を縛られています。

最終的には全てをまとめ上げていく必要がありますし、基本の根本的なルール作りも必要です。


走り出せ!光輝け覚醒アフィリエイター!


このページは考えを整理してまとめきった後に加筆修正していきます。