アドセンスにログインしようとするとログインできない問題が起きることがあります。実際にはエラー表示みたいなのが出てデータなども見れず何もできない状態になってしまします。


「ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。現在、お客様からのリクエストを処理することができません。Google のエンジニアが問題解決に取り組んでおりますので、しばらくお待ちください。」


といった表示で原因不明な時もありますが、問題解決やエラー解消に向けて何ができるかをお伝えしてみたいと思います。

グーグルAdsenseでこの表示が出るとドキっとしますよね。


一定の人がいろいろな状況でこのエラー表示の問題に該当してしまうようです。


2017年4月14日にも実際に起こっていたエラーです。

この時はグーグル側の問題だったようで、かなり長い時間この問題が解決しなかったようです。

問題の解決方法と原因

問題のエラー表示はいくつかの原因があって、解決するための対応方法もいくつかあるので問題の切り分け方を含めて解説していきます。

「現在、お客様からのリクエストを処理することができません。」という部分に注目すると自分のパソコンやネット環境の問題の可能性があります。

「Google のエンジニアが問題解決に取り組んでおりますので、しばらくお待ちください。」こちらはグーグルのアドセンスサイトやウェブサーバー側の問題の可能性があります。

ブラウザの問題

まず考えられるのが自分が使っているパソコンのブラウザの問題という事です。

ブラウザのキャッシュや履歴データが原因となっている場合があります。

この問題を切り分けるにはFirefoxやChromeやIE、Edge、Safariなどアドセンスにエラーでログインできないブラウザとは違うブラウザでログインできるか確認します。

もしブラウザを変えてログインできた場合は問題のブラウザのキャッシュや履歴データを削除する方法を確認して対応した後に再度ログインをしてみてください。


スマホなどからログインできるかなども確認してみて下さい。


他にもアドオンやプラグイン系の拡張機能が原因の場合もあって、それぞれのブラウザで拡張している機能を削除しないといけない場合もあります。

2017年4月14日に問題が起きたていた人はスマホからのアクセスからは問題なく、ただそれでもPC表示に切り替えると同じエラー表示が出ていました。

Youtubeの設定

自分のパソコンやブラウザなどのネット環境の問題でない場合にアドセンスの設定でログインできないエラー表示になる事もあるようです。


具体的にはアドセンスとも関係しているYoutubeの設定です。


Youtubeチャンネルを作っていてアドセンスと紐付けている場合にYouTubeの収益の受け取りの設定を無効にしているときにログインできないエラー表示になる事があるようです。

「サードパーティーアクセス権を有効にする」という設定をすると正常にログインできるようになるようです。

僕は実はこれをどこから切り替えればいいのかをずっと探していたのですが、わかりませんでした。汗。

ブラウザ関係とYoutube関係に問題がなければグーグルのアドセンス側の問題の可能性が高いので、Googleのエンジニアが問題解決してくれるのを待ってみてください。


グーグル側の対応を待つ

実際にアドセンスにログインできないのが自分の問題ではない場合はGoogleのエンジニアが問題解決を待つ必要があります。


いわゆる時間が解決してくれるのを待つという事です。


解決までの目安はその時々の状況だと思いますので明確な指標などはありませんが、2017年4月14日に問題が起きていた時は約12時間ほど対応されるまで待つ必要がありました。

神と言われるグーグル様ですので、自分に何か不手際があったのかもと心配になって12時間も待つのって疲れますよね。笑。

他の人はどうかを調べる

一応は自分と同じ状況の人がいるかどうかをネット上で調べてみるのも方法の1つです。

ツイッター検索などで「アドセンスログインできない」とかで検索してみると同じ症状の人がいれば、ほぼ間違いなくアドセンス側の問題でGoogleのエンジニアが問題解決してくれるのを心配せず待っていれば問題ないです。

後は「現在、お客様からのリクエストを処理することができません。 20xx年xx月xx日」などで検索してみると状況をブログに載せてくれているブロガーの人を見つけれるかもしれません。

同じ状況の人がいればひとまずは1日ほど待つという選択肢をとってみてください。


まとめ

という事でアドセンスログインのエラー表示についての問題解決方法を記事にしてみました。

「ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。現在、お客様からのリクエストを処理することができません。Google のエンジニアが問題解決に取り組んでおりますので、しばらくお待ちください。」

の表示が出た時の参考にしてもらえると幸いです。


アドセンスは心配事の多いアフィリエイトの1つであるともいえます。


最新の注意を払っていても自分のミスでアカウント停止になる可能性もあります。

もしくはアドセンス狩りをしているろくでもないクズや脱法リライター系のアフィカス組織が違法行為で攻撃してくる事もありえます。

技術の向上はあるとはいえ、グーグルが騙されると自分が被害をこうむる事もあるわけです。


悲しい事に神と言われるグーグルの誤認もありえるわけです。


これについては僕は訴訟可能なほど証拠がある事例があって、機会があればこのブログでも紹介していこうかなと思います。

僕の叶えたい夢に書いている「ゴミムシ殲滅計画」とは脱法詐欺をしているろくでもないクズやアフィカス、脱法リライター系のゴミムシ専業を業界から排除していけるような取り組みを考えて実行していく計画です。

実際には「IプランとIプロジェクト」が最優先なので「ゴミムシ殲滅計画」は手が付けれようになるのは先の話です。

こちらの記事もどうぞ!