学生のように時間があれば別ですが、アフィリエイトで成果を出そうとするときに、1から全て自分で独学で学ぶというのは「サイト作成」「デザイン」「集客」など数多くの知識を総合的に学んでいくのに時間がいくらあっても足りません。

ましてやアフィリエイトを専門に生計を立てているスーパーアフィリエイターや企業がライバルにいるわけですから、なおさら時間的なビハインドが存在します。

もともと個人のホームページでの群雄割拠だった初期から大変貌を遂げ、大きな成果を上げた個人は法人化して組織にしたり、利益の高い分野には必ず企業が予算をかけて組織的に割り込んできて収益を集めていきます。それが資本主義です。

 

そんなときにアフィリエイトの入門書籍や通信講座であったり、マニュアル教材は比較的早くに成果を上げる手助けや、ノウハウを学ぶための手助けになります。

副業で稼ぎたいと思っている場合に、1円も稼がないうちから講座を申し込んだり、ノウハウ教材を購入すると明らかに赤字になりますが、ある一定のレベルに達するまでの時間の短縮と、その分、報酬を得れる期間が延びるわけですからトータル的にはプラスになることもあります。
自分への投資という考えでいくとなんら損をすることはありません。

それと重要な事ですが、アフィリエイトは時間をかければ必ず成果が上がるものではないです。ある程度の正しいノウハウを元に時間をかけることが必要で、全く意味のない作業に長時間の時間をかけても努力が無駄になってしまう事になります。

書籍

アフィリエイトやドロップシッピングで成功した人がノウハウを出版しています。最初の導入には非常に安いコストでアフィリエイトの基礎知識を学ぶことができます。ウェブの世界は進化していますので最新の書籍を参考にするのがよいですが、歴史や経緯、パターンなども学べますので数冊は読んでみてください。

アフィリエイト書籍一覧

 

講座やセミナー

毎月の学ぶ機会がある通信講座や対面でのセミナーなどです。書籍を読むだけの理解と違い、メールなどでの問い合わせなどに答えてもらえるサポートなどもあり、疑問や質問に対してダイレクトに答えてもらえるのであれば、もやもやせずにアフィリエイトに集中していく事ができます。

アフィリエイト講座・セミナー一覧

 

教材

アフィリエイト成功者がノウハウをPDFなどにまとめて教材としたマニュアルです。書籍のように誰でも読めて、誰にでも公開するような情報だけでなく、詳細な成功ノウハウの公開や、アフィリエイトで成功するための手法が解説されています。
(書籍と違いある程度値がはる教材といえます。月極めの通信講座を1年受講するのと比べるとあまり変わりません。購入するまで中身がわからないのと、必ず儲かるなどとうたったキャッチフレーズの詐欺商材には注意が必要です)

アフィリエイト教材一覧