アフィリエイトをはじめて同じ時間を費やしても、その人のスキルと使うツールによって大きく収入が全く違ってきます。


過去にはASPから提供されたCSVファイルで一気に大量ページを作成するツールがありました。


もしかすると今も残っているモノもあるかと思います。

全部自分で1ページづつ作っていると一生かかるようなサイトを、テンプレートと自動生成の仕組みで1日あれば立派で綺麗なサイトが出来上がるといったものでした。非常にアクセスを集めれたツールでした。

でも結局は使えなくなったり、普通に使っていてもメリットがなくなったりします。

  • 使う人の増加で使うのがあたりまえになってくるとアドバンテージはなくなる
  • 同じようなページはミラーサイトとして検索エンジンからは敬遠される

いろいろと理由はありますが、それほど重宝はされなくなってしまいました。ただ、当初はすごい成果につながっていました。

そうなってくるといかに独自ページを作るかや、自動生成ツールを使っていてもSEOに強い形を作ったり、有益な被リンクをあてて上位表示を目指したりとまた別の手法や追加の対策が必要になります。ここで言える事は有料のツールを使うのと使わないので、アフィリエイトに関してはとてつもなく重要な時間効率に差がつくということです。

ちなみにツールだけでなく知識にも同じ事が言えます。

経験は一定の形は自分自身で積む必要がありますが、お金をかけたり、人の協力があれば経験不足もおぎなえたりもします。

WEB制作ツール

ブログやサイトを作るために必要なツールです。自動ツールとかではなく自分で独自ページを効率よく作るためのツールです。

ホームページ制作ソフトやテンプレートが該当します。作業効率のアップ、管理のしやすさ、内部SEOなどで必要になります。

おすすめのツールツールの内容
SIRIUS サイトアフィリツールの最高峰

SIRIUS(シリウス)はアフィリエイトをする上で最高のホームページ作成・管理ソフトといえます。内部SEOをシリウスにまかせ、まるでプロのデザイナーのようなサイトを、しかもブログのようにサイト管理ができる最高のツールです。
賢威 最強のSEOテンプレート

賢威はWordpressやMovableType(こちらは無くなりました)でのサイト運営をする際に強力な内部SEO対策と素晴らしいデザインを使用することができる、最強のSEOテンプレートといえます。使いこなすことによって自身のスキルアップにもつながっていきます。

SEOツール

SEO目的の相互リンクや低品質な外部リンクはグーグルによって明確に禁止されているので、被リンク系のツールは使う意味はありません。

有料で購入する被リンクもペナルティの対象です。

分析や解析形のツールなどをSEOツールの分類にいれて、紹介できるものがあればここで紹介します。

おすすめのツールツールの内容
モンスターリンカー 成長型自動被リンクツール

中小検索エンジンやリンク集に自動で登録したいサイトを登録する事ができます。検索エンジンを探す機能やソーシャルブックマークへの自動登録機能もついてます。
(1日で全検索エンジンに登録すると1日で被リンクが何10件、何100件とつくので分割する必要ありです)

SEOツール関係では購入段階で○○は公開できません。購入後も○○は公開できませんなどの記載があるものは結局のところ内容が怪しいのと対応されたという保障が自分では確認する事ができないですので、よほど予算に余裕があったり、どうしても試してみたいなどの理由がない限り購入するのは控えることをお薦めします。

また、被リンク○千件、○万件などドメインを公開せずIP分散もせずに提供しているツールやサービスなどは逆に順位を下げる事は間違いなく、購入代金なども含めて後悔することになります。
(グーグルのパンダアップデートやペンギンアップデートで不自然リンクはほぼ確実に検知されます)

2017年時点では被リンク系ツールはリスクしかないです。

公開日時:2012年07月24日

追記日時:2015年11月18日

全体修正:2017年01月03日

 

~追記(2015年11月18日)~
自分で書いた記事に自分が稼げてない原因の衝撃的な根本原因とか自分で書いてるな~と発見したり、いろいろな気付きを発見しますね・・・。

自分で書いている事に気付いていないって・・・バカなのか・・・。はい。馬鹿です。間違いなく馬鹿なんです。

未来の事はわからないわけですが、私はまず非リンク系のツールに関しては紹介はしていませんが使えないツールというか、ほぼほぼ詐欺ツールを買った経験があったんですね。

そして次に買ったツールに関しても、ヤフーがグーグルのアルゴリズムを採用する前であれば、当時は少しは効果があったであろうツールですが、今では全く通用しないものです。

アフィリエイトからは相当期間離れていたのですが、いろいろな経緯と事情で再開し、その後3ヶ月いろいろと再開作業していたのに過去に失敗していた内容でジャンルを変えて同じ過ちをずっと繰り返していました。

いろいろな検証結果から自分の致命的な失敗部分にやっと気付いたので、失意の中、気を取り直してやり直しています。


~追記(2017年01月03日)~
検索エンジンで1位をとっても成約しないサイトもあるわけでして、今はまずはアフィリエイトの本質部分を理解し、コンテンツで上位を取れるようになるのが先かなと思います。

一応はまだ可能性のある効果があるであろう方法としては高価な当たり中古ドメイン(オールドドメイン)を複数購入して3重構造くらいでユーザーに有益なサテライトサイトを作って、メインサイトに意味のあるリンクを張ってアクセスを流せば効果がある可能性もあります。

ただグーグルが中古ドメイン(オールドドメイン)に対する優位性を無くすアルゴリズムを導入してきた時点で(順位が圏外に)飛ぶ可能性が高いです。