関西圏における個人事業主の技術者(プログラマー・SE・PL)やフリーランスエンジニアの募集用記事です。

アフィリエイト実践ブログなんですが、ちょろっと未だに所属だけ抜けてない技術者の営業窓口の組織の会員募集をこのブログでもしてみようかなという試みです。

株式会社とか合資会社といった形の組織ではないんですね。

確か以前には請負の法律関係で株式会社も立ち上げていたみたいですが、今は休眠会社になっていると思います。

ちなみに僕は2回(ちなみに2回ともカーナビの仕事)ここで仕事をしています。

いろいろググれば自分でも見つけれるかなと思います。

僕が仕事を探していているフリーランスの時に自分でググって見つけた営業窓口です。

ここでは僕から紹介する形を望む人用に設けて書いている記事ですが、僕を通すメリットは僕が過去の経験から営業に依頼しての単価交渉のやり方であったり、何かあれば雑談レベルで相談にのれるかも程度です。

後はアフィリエイトに興味があれば少しくらいならアドバイスができるかなと思います。

雑談での相談ができる相手ができるというだけで大したメリットはないです。

何らかの技術があってジョイントビジネスも視野に入れたい人とかはいいかもしれませんね。

僕は一度しか総会や懇親会に参加した事はないですが、同じ関西圏に住んでいるので直接会う機会もありますし、機会を設ける事も可能です。

仕事の案件

ほぼ毎日案件のメールが来るので月に何十件と案件は発生しています。

僕は無駄にメールを受信しているので全部スルーして捨てています。

年会費として無駄な6万も払って健康診断1回受けれるのと、総会に出れるというだけです。

前期と後期で3万づつですが、一度も仕事を受注してない仮登録の場合は発生しません。

技術経歴書を書いて仮登録をすると面談があって案件メールが送られてくるようになります。

ここで自分で探した別の仕事が決まったりすると仮登録状態を辞めれば費用は一切発生しません。

僕は正直いうともう退会してもいいのかなと思っている状況です

生活のお金が無くなれば両親が住んでいる実家に戻ってアフィリエイターを続けるか、必要に迫られて何らかの仕事をするならフリーランスのエンジニアをするんですけどね。

営業組織の役員に立候補して小額の報酬をもらうのが効率的な気もします。

契約などの条件

営業組織が営業窓口をしてくれて自分の条件に合う仕事を受注すれば手数料(8%)を払うという仕組みです。

企業からの発注用の金額は決まっている事が多いですが、要相談の案件などは希望金額を営業に伝えれば交渉できます。

取引先の企業との契約書のコピーはもらえるので、いくら中抜きされているか不明なこの業界のブラックな部分はありません。手数料(8%)固定です。

でも契約にメーカーとベンダーの2社挟まる場合とかにメーカーとベンダー間の契約金額は当然ですが不明です。

仮に月額60万円の仕事の場合、消費税が外税で48000円支払われるので企業から営業組織には648000円支払われます。

手数料が(8%)なので51840円が引かれます。

月額の契約金額が60万円の場合は会員への支払いは600000+48000-51840=596160円になるという事です。

契約内容によりますが、150-180hや150-200hで超過分は時間給いくらとかの契約だったり全部込み込みだったり契約先の企業によって違います。

僕が紹介するメリット

ちなみに僕がフリーランスエンジニアや技術者を営業組織に紹介して、その紹介者が仕事についた場合には紹介制度で一度だけ5万円が支払われます。

例えば月額の契約金額が60万円の人が半年働けば51840×6=311040が手数料として引かれるわけです。

これは事務所費や営業の人の給料や顧問税理士やホームページ運営費などに当てられるわけです。

その中の5万円が一度だけ僕に紹介料として支払われるという仕組みです。

僕にずっと中抜きされる的な不利な事にはならないので安心してください。

当然ですが、会員になって知り合いに営業組織を紹介してあげると同じ事は可能です。

僕が会員を辞めたら普通に何の関わりもなく紹介してもいいというか、もうその時はこの記事自体を削除するかと思います。

ちなみに僕は過去に紹介料をもらうつもりはなかったのですが、一度同じ職場で仕事をして仲良くなり連絡先を交換していた人に仕事ないですかと連絡もらった時に営業窓口を紹介してあげた事がありました。

結局その時は仕事をされなかったのですが、連絡も取り合わなくなった数年後にその知り合いがここで紹介している営業組織の仕事をされたらしくて紹介料を払いますよと営業の人から連絡があったのを覚えています。

通帳を確認してないのでこの時に紹介料がもらえたかは不明です。汗。

まとめ

という事で関西圏のフリーランスエンジニア(プログラマー・SE・PL)や技術者で仕事の案件を探している人は連絡をもらえると営業窓口を僕から紹介できます。

実際の所はホームページを紹介するだけです。

多分ですが、グーグルで検索すれば自分で見つけれると思います。

ちなみに僕が無料で何時間もウェブサイトの相談にのっていた事を過去に記事にしていますが、この営業組織から雑談で相談されて善意でいろいろ教えてあげた結果を記事にしたりもしてます。

⇒ KDDIのCPIというレンタルサーバーは危険

後は仕事を受注すると名刺ももらえると思います。

以前にCatch the Webという会社のアフィリエイト関係の無料セミナーに参加した事があるのですが、名刺を出すように言われたので所属している組織の名刺を出した事があります。

仕事の案件を探している方で僕からの紹介を受けたい人はブログにメールフォームを作った後はメールフォームから問い合わせてもらえれば、営業窓口のホームページを連絡する形にします。

というか・・・そもそも紹介しただけで終わる関係になる場合もあって、自分でググって探してもらう方がいいかもしれません。

ただメールフォームはまだ作ってないですし、メールも小まめにチェックしてないんですよね。汗。

急ぎの方には対応が遅くなるとご迷惑をかけてしまうし、このブログでコメントで受け付けても月に数回しかチェックしてないのですが、どうしても僕から紹介してほしいという方はブログにコメントを残してください。

~追記2018.06.12~
健康診断を受けるためだけに年間6万も払っていたのですが、2018.06.12に組織を抜ける事にしました。プライバシーマークとかのテストの提出とかが遅れて、ま~無駄に迷惑かけてますし、私も無駄な時間やお金を使うのに意味を感じなくなったので決断しました。

2018.08.31で脱退になりますので、ボランティアで紹介するとかはしませんので、この記事の募集内容は終了です。契約内容を公開してくれるかなり好条件の組織でしたが、関西で仕事を探している方はがんばって探してみてください。

ワードプレスでブログを作るなら

ワードプレスでブログを作ってアフィリエイトするときの鉄板レンタルサーバーといえばエックスサーバーです。


⇒ おすすめのレンタルサーバー比較

優秀な無料テンプレートや人気のある有料テンプレートを選ぶならこちらの記事をチェックしてみてください。

⇒ おすすめのテンプレート比較