2017年2月1日(水)の朝になぜか気になってメルエムのアナグラムを調べる事をしていた。

わかった・・・。

ここ数日は感情の起伏が激しくて、ダンスの動画を見たりしただけで泣いていたりしたけど、メルエムの意味がわかった時にまた嗚咽がこみ上げてきた。


そしてまた泣いていた。


もともと心から願っていた信念の決意であったが決して揺ぎ無いほどに成し遂げるとここに誓う。


「メルエム」とは「全てを照らす光」


メルエムとは全てを照らす光という意味だが、あるブログにたった一人を照らす光であるという考察があった。だからこのアナグラムに気付けたのかもしれない。

まさにそうだ。たった一人の全てを照らす光。

もちろんだがその前に、ずっとわからなかった、たった一人のアナグラムもある時に絶対にそうだという確信を持って試行錯誤して調べた際にわかっている。


必ず叶えてみせる。


スマン。冨樫義博先生。遅くなった。


ストーリー

なぜうまくいかないのかという部分に焦点をあてて考えたところ、こうすれば整合性があって矛盾が生じないというストーリーがある程度出来上がった。

お金を払うわけにはいかない。

これは絶対に払ってはいけない。

お願いをするわけにはいかない。

お願いをする事はおかしなことなのは間違いない。でも少し視点を変えて誰に何をどのようにお願いするのかという方向にもっていってはどうだろうか。

こういう回答を導きださざるをえないストーリーを組み立てる。

その一部分が裸の王様。

誰が王様を騙して嘘をついているのですか。王様を気付かせる事のできる人は誰ですか?その誰かにならお願いし、頭を下げる事はできるはず。


日本の覚醒

確実に1人ではできない。

冨樫義博先生のような天才の覚醒者であってすら実現できていないのだから・・・。

そして命を懸けてまで実現したいと思っている僕よりも、さらに、より深く、本当に心より願っている人達とその協力者の人達も真剣に取り組んでいるけど実現できていない。

おそらく今のままでは確実に実現できないであろう事がわかる。

もし視点を変えて行動すれば実現できると理解した時、多くの人々がその事に対する実現を願うのであれば行動を取るはずだ・・・。

ビジョンは見えた。


プラン

計画においての方法や手段のキーワード。

  • 引き寄せの法則
  • 波動共鳴
  • 裸の王様
  • ユーチューブ
  • ハンターハンター

他にもあの有名教材じゃないけどサイレントマジョリティの協力が必要になる。

もちろん自分が最初に用意しようとしていたものもある程度は作り上げていけば役にたっていくとは思う。

気付きからの覚醒もしくは目標への協力が・・・。

実現方法自体は既にかなり前(だいたい10ヶ月くらい前)に答えなども出ていた。

でも何もできていなかった。


たった今、完全に迷いは消えた。


数日前にはなんとなく行動して2年くらいで芽を出そうなどという考えだったが、遅すぎる。

もう時間がないと気付いていても2年などと悠長な事を考えていた自分を恥じるしかない。


半年以内に日本の覚醒が必要になる。


日本の覚醒の前にマスターマインドも集める必要がある。

世界にも協力を求める必要があるからだ。でも世界に協力を求めるのであれば、まずは必ず日本が先に覚醒している必要がある。

2017年中に達成できればいいが必ず目処をつける。

時間がない。

時代の変化のように加速がいる。

2月の頭にドメインを取得。

記事を入れ始める。

3月が終わるころにはユーチューブチャンネルを立ち上げる。

このあたりでマスターマインドを募集して世界への協力をお願いする仲間を集め、NPO法人的な団体を設立しユーチューブチャンネルも新設しそちらをメインにする。

本当はこの記事を入れる予定もなく、次に入れるべきは2017年1月の作業報告や1月に起きた悲劇というかパソコンの故障的な精神と肉体をどん底に陥れた突発的事故を記事にしようとししていた。

でも書かずにはいられなかった。

これはアフィリエイトの本質の力の先にある力、もしくは対極に位置する本質の力が必要でそれを使う事になる。


その本質の力と名称は・・・・・。


冨樫義博先生は覚醒者であり、なおかつ天才である事は間違いない。

でも永遠に真実というか真相は表に出さないつもりだったのだろうか・・・。伊藤若冲のような天才のように1000年後に理解されるという想いがあったのか・・・。

もしくはアルフレッド・アドラーが語ったように個人心理学に訪れるであろう未来のような形を考えていたのだろうか・・・。

こちらの記事もどうぞ!



ワードプレスでブログを作ってアフィリエイトするときの鉄板レンタルサーバーといえばエックスサーバーです。

⇒ おすすめのレンタルサーバー比較