有名アフィリエイターやブロガーのツイッターを見ている時に知ったのですが、仮想通貨マイニング(Coinhive)で逮捕者が出ているというツイートと見かけ、実際に捜査を受けて裁判を選択したブロガーの人の体験記事を見ました。

ブロガーの方はモロさんというハンドルネームの方です。

記事:仮想通貨マイニング(Coinhive)で家宅捜索を受けた話
URL:https://doocts.com/3403

これがいろいろな意味で他人事ではなく、自分やまっとうな日本人に今後より大きな災いとなって降りかかっていく予感がしたので考察して記事にする事にしました。

これが日本の偽装社会における大きな腐敗の1つ警察や検察と関係してそうです。

仮想通貨マイニング(Coinhive)の逮捕者に関するニュースは有名アフィリエイターだけでなく、あの炎上芸ブロガーとして有名なイケダハヤトさんや、ホリエモンの愛称で有名な著名人の堀江貴文さんもコメントされていますので、そのあたりも考察していきます。

仮想通貨のアフィリエイトは業界全体の流れと共に下火になったようですが、仮想通貨を取引で購入する以外にもマイニングで手にいれるという方法があり、今回の事件は仮想通貨「Monero」のマイニングを行うツールのCoinhiveを使用したのが発端です。

仮想通貨マイニング(Coinhive)

仮想通貨は普通に取引で売買するだけなく、マイニング(採掘)によっても入手できます。マイニングとは仮想通貨の取引における整合性を担保するために必要な計算を手伝って成功させてくれた人に仮想通貨が支払われる仕組みの事です。

パソコンの処理能力をマイニングに割り当てる事によって仮想通貨がほんの少しですがもらえるわけです。

必要経費はパソコンの電気代という事になります。

マイニングするツールを自分の運営するサイトに設置するとサイト訪問者のパソコンの処理能力を使ってサイト運営者が仮想通貨をもらえる仕組みもあるわけです。

サイト運営の方法として、広告を設置する変わりにマイニングするツールを設置するという選択肢もありえるという事です。

今回ブロガーのモロさんが事件に巻き込まれたのは仮想通貨「Monero」のマイニングを行うツールのCoinhiveを自分の運営するサイトに設置したのがきっかけだったということです。

何が問題なのか

この事件はある意味では炎上していて、逮捕した警察の方が叩かれています。

いろいろな問題があるわけですが、逮捕されて取り調べを受けたモロさんとしては何が問題なのかというと、Coinhiveの利用は不正指令電磁的記録取得・保管罪(不正指令電磁的記録取得等)にあたり、通称では「ウイルス罪」と呼ばれ、サイト訪問者に許可なくCoinhiveを使ってサイト訪問者のパソコンを動作させたとのが違法だというのが警察の見立てです。

ちなみにユーザーの許可を取ればマイニングを行うツールのCoinhiveの設置は問題ありません。

警視庁のページにはそのように記載があります。
URL:http://www.npa.go.jp/cyber/policy/180614.html

モロさんは一時期Coinhiveを設置してましたが、収入になりそうもないので設置をやめています。

にも関わらずどういう理由で、どう調べたのかモロさんに警察から連絡があって取調べを受け、何か恐喝のような口調で詰め寄られた感じの当時の内容が記事になっています。

警察はいったい何がしたいのでしょうか?

記事:懸念されていた濫用がついに始まった刑法19章の2「不正指令電磁的記録に関する罪」
URL:http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20180610.html

記事:他人のPC「借用」仮想通貨計算 ウイルスか合法技術か
URL:https://www.yomiuri.co.jp/science/feature/CO017291/20180611-OYT8T50002.html

どうもウイルス対策ソフトを販売するトレンドマイクロが同時期にやたらマイニングの危険性を周知しだし、報道がそれに誘導されています。

トレンドマイクロが神奈川県警サイバー対策課に一般人を犯罪者にでっちあげさせる誘導をしていれば大問題との意見もあり、他にも何かグレーな繋がりがあればさらに大問題です。

神奈川県警サイバー対策課は2012年のパソコン遠隔操作事件で無実の未成年の大学生に自白をさせて注目を浴びた組織です。

マイニングでCoinhiveを使用したという今回の事件はまだ最高裁の判例が出てないので、まったく犯罪でもなんでもない判決が出る可能性もあり、モロさんは裁判をする事を選んだみたいです。

もし何かで協力できる事がある場合、協力できるアフィリエイターやブロガーの人がいればモロさんに協力してあげてください。

違法な漫画村の運営者や、そこに広告を出していた広告主などはお咎めなしで、今回のこの事件ってちょっと何かが違う気がします。

有名人のコメント

仮想通貨マイニング(Coinhive)で逮捕者が出ている事に関しては有名人もコメントしています。

かつてライブドア事件が契機で逮捕され、実刑判決を受けて刑務所にまでいった堀江貴文さん(通称:ホリエモン)は警察クソとまでツイートしています。

そういえば堀江貴文さんが逮捕されて、実刑判決まで出されたのは明らかに国をあげて濡れ衣を着せようとした国策逮捕でしたよね。

かの有名なライブドア事件では野口英昭氏の不審死もあったわけですが、自殺で片付けられました。

どうもこの事件の真相を国際ジャーナリストのベンジャミン・フルフォードさんは知っているようなのですが、堀江貴文さんは野口英昭氏や自分に何が起きたかって知っているですかね?

芸能界とかもドアノブで首吊り自殺なんて嘘が平気でまかり通っているで本当に怖い世の中です。

堀江貴文さんはニッポン放送の株を買収してテレビ局を買収しようとしたわけですが、テレビ局は世界の闇の権力や反日系組織に支配されているわけですし、薬物汚染された芸能界を通して裏社会とも密接な関係のある業界なので、絶対に触れてはいけないところに日本人として知らずに手を出したのだと思います。

日本の政府が傀儡政権なのが明白にわかった事件でもあります。

今では9.11や3.11についての真相はネットでは語られているわけですが、堀江貴文さんは自分に何が起きたか知っているんでしょうかね。汗。

そして今は宇宙開発事業に手を出して夢を追いかけてますが、そこも民間で手を出したら絶対に危険な分野だと思うのですが、大丈夫なんですかね。

他にも有名人として炎上芸ブロガーとして有名なイケダハヤトさんもCoinhiveについてツイートされています。

イケダハヤトさんもCoinhiveを一瞬使っていたみたいです。イケダハヤトさんは仮想通貨関係はかなり手広くされていたようなので、話題には事欠かないでしょうね。

腐敗している警察と検察

あまり日本の政治に興味がないとわからないかもしれませんが、日本は立法、行政、司法が腐りきっています。

三権分立などというのは嘘で全部が談合みたいな感じで癒着しまくってます。

特に警察と検察は組織としては本当に腐りきっているのです。

検察の裏金作りの内部告発

検察の組織的な裏金作りの内部告発で有名なのは本物の日本人である三井環氏です。

元大阪高等検察庁公安部長であった三井環氏は腐敗した検察の裏金作りを内部告発しようとしたところ、別件逮捕されて罪を被せさせられ、検察の犯罪をもみ消そうとした政府と裁判所によって実刑を科せられました。

状況は全く違いますが、三井環氏は堀江貴文さんと同じような目にあったわけです。

犯罪組織である検察に対して犯罪政権と裁判所が忖度(そんたく)したわけです。

「資料廃棄」という虚偽答弁を繰り返した汚染官僚の佐川宣寿が起訴されないのもこの事件の忖度(そんたく)が繋がっている可能性があります。

警察の裏金作りの内部告発

日本の警察の裏金作りを現職警官が実名で内部告発してくれたのが本物の日本人である仙波敏郎さんです。

愛媛県警察の元巡査部長で日本の警察ジャーナリストです。

その後に鹿児島県阿久根市の元副市長もされています。

警察は腐敗した利権ビジネスとして権力をふるうだけでなく、自らも公金横領の犯罪行為を組織的にしているわけです。

不審死を捜査しないのも理由があるわけです。

仮想通貨のマイニングでCoinhiveを使用した人を逮捕する理由は一体なんなのでしょうかね。既に使用をやめているにも関わらず本当に何がしたいのかが疑問です。

捏造や冤罪での逮捕

過去に元首相の小泉純一郎さんと竹中平蔵さんが進めた郵政民営化という政策があったかと思います。

実はこれの中身が日本の国民の財産を外国の世界の闇の権力に売り渡す売国行為だったという説があり、専門家や経済ジャーナリストが検証しています。

私はそんな事全く理解してませんでしたが、能力のある専門家から見れば分析してわかる政策だったようです。

当時から植草一秀さんという経済評論家がその事をテレビ出演を含め指摘していました。

すると警察は植草一秀さんがエスカレーターで女子高生のスカートの中を手鏡で覗こうとしたと逮捕し、それだけでは飽き足らず今度は電車で痴漢したという事件が起こされています。

手鏡の事件では防犯カメラ映像の確認を植草一秀さんが求めてますが、既にデータが廃棄されたという茶番劇があったようです。これって9.11アメリカ同時多発テロ事件の真実を映した防犯カメラ映像や生放送で放送された不都合な嘘や捏造がばればれのテレビ報道が絶対に出てこないのと同じですよね。

警察や検察の捏造と隠蔽が疑われるわけです。

日本政府の売国行為を指摘したら、堀江貴文さんや三井環氏の時と似たような事が国策逮捕として起こされたわけです。

植草一秀さんは実刑判決を受け、メディアが一斉にある事ない事を報道して社会的抹殺まで図っていますので、マスゴミや裁判所までが犯罪に加担しているわけです。

こういった日本の犯罪政府が関係した冤罪疑惑は山のようにあります。

日本は偽装社会なわけです。立法、行政、司法は腐りきっています。

そして国策逮捕での冤罪疑惑などだけでなく、自殺に見せかけた保険金殺人であったり、口封じも平気で行われているのが日本の社会なわけです。

他にもSTAP細胞捏造疑惑とかって何だったのかというと、医療テロやガン利権などを続けるために日本の犯罪政権の裏方である世界の闇の権力がメディアを使って仕掛けた事件だったとみてとれます。

笹井芳樹さんも不審死で亡くなっているのが事実です。

利権をめぐる事件は世界中で起きていて、石油利権を脅かすフリーエネルギー関係の研究や開発は多くの人の不審死が調査されずに隠蔽されてきたのです。

不審死での隠蔽は日本だけでなく世界中で起きています。

まとめ

今回、仮想通貨のマイニングするツールCoinhiveでモロさんはじめ何人かが逮捕された事件は神奈川県警サイバー対策課だったわけですが、モロさんは裁判に挑むとの事です。

ぶっちゃけ裁判所もグルな場合が多いので心配ではあります。

モロさんは今回の事件を有名な「彼らが最初共産主義者を攻撃したとき」に例えています。

「彼らが最初共産主義者を攻撃したとき」

ナチスが最初共産主義者を攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は共産主義者ではなかったから

社会民主主義者が牢獄に入れられたとき、私は声をあげなかった
私は社会民主主義ではなかったから

彼らが労働組合員たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は労働組合員ではなかったから

そして、彼らが私を攻撃したとき
私のために声をあげる者は、誰一人残っていなかった

そこに気付いて行動されたのはすばらしい事だと思います。

ただ日本の偽装社会の実態はもっとひどいという事です。

社会構造は政府自体が腐りきって手の施しようがないほど、ひどい状況なんだということです。

私は本当に人生を半分以上生きてから、北朝鮮の拉致問題を解決するためにとりあえず今は一人で活動しています。その活動の中で、偶然にも日本航空123便墜落事件や人工地震を調べた時にベンジャミン・フルフォードさんという日本や世界のために命を懸けてくれているジャーナリストを知り知識を増やしました。これが2018年4月の事です。

医療も危険な状態で、現在の医療テロ疑惑として抗がん剤が危ないと言われています。世界中でがん患者の死亡数が減っているのに、日本は明確に増えているのです。

抗がん剤は既に世界では非推奨という情報もあり、それなのに日本では使われ続けています。その理由はアメリカの製薬会社がアメリカで使わなくなった在庫のある抗がん剤を日本で使わせているという情報もYoutubeでは見かけます。

そんなバカなと思うかもしれませんし、これを否定するかのような医療記事も見かけます。

でも薬害エイズ事件を思い出してください。日本の汚染官僚がやってきた事が何だったのかというところです。株式会社ミドリ十字の役員は土下座してましたが、危険を知りつつ非加熱製剤を使用し続けてHIV感染患者を増やし、人殺し医療をずっと続けていたわけです。

ジャンルは全く変わりますが、カネボウ美白化粧品の白斑事件で原因が疑われてから販売禁止して在庫回収されるまでのタイムラグの問題も同じような理由です。

なぜすぐに回収しなかったのかと指摘されていたわけですが、在庫を処理したかったわけです。

この国で何が行われているかってわかりますよね。

医療テロや人殺し医療は在庫処理じゃなくて、本格的にバレるまで続ける可能性が高いです。

本物のアフィリエイターとして仕事をしていたとしても、テレビや新聞、政府の言う事を鵜呑みにしていると自分が犯罪やテロに加担するリスクがあるわけです。

それが今の腐りきった日本の国だという事なんです。

なぜ日本人は原子爆弾を落とされたり、地震兵器や津波のテロを起こされたり、医療テロでの攻撃をされるのかという疑問がわくと思いますが、関係する歴史的な背景として日ユ同祖論という遺伝子学からも裏付けのある学説があるのはご存知でしょうか?

日本人とユダヤ人は同じ祖先を持っているというものです。

そしてYAP遺伝子を持つ日本人を絶滅させたいと考えている組織や思想があるようです。

マスゴミが日本人をおとしめるためだけに存在する反日勢力に支配されていたのも厳しい状況だったわけですが、私も含めて、同胞が困難に見舞われた北朝鮮の拉致問題を国民の立場で解決しようとしなかったツケはいろいろな所で出てきていると私は考えます。

僕は3.11東日本大震災もその一つだと考えています。

⇒ 人工地震は都市伝説やオカルトなのかを検証

ワードプレスでブログを作るなら

ワードプレスでブログを作ってアフィリエイトするときの鉄板レンタルサーバーといえばエックスサーバーです。


⇒ おすすめのレンタルサーバー比較

優秀な無料テンプレートや人気のある有料テンプレートを選ぶならこちらの記事をチェックしてみてください。

⇒ おすすめのテンプレート比較