ホームページを作成して、公開しアフィリエイト登録を終わらせ時点からアフィリエイトで報酬を得るために様々なサイト運営をしていかないといけません。ブログアフィリエイトからはじめると、ある程度の苦労は軽減できますが、サイトアフィリを本当に1からhtmlやcssも覚えながら作ったのであれば、その苦労は計り知れません。
 

サイト運営を始める前に

ホームページ作成

レンタルサーバー選び

独自ドメイン取得・設定

ASP審査の申し込み

 

初めてのサイト運営であれば、ここまでくるのに何ヶ月もかかると思います。

 

数ページのペラサイトをホームページ作成ソフトで作れば、その工程についてはある程度短縮できますが、最初は一人で作業している場合はかなりの時間を要します。専門学校の先生に聞ける環境や、会社の先輩に教えてもらうなどの人に聞ける環境がなかったり、元々ウェブ制作の知識はあったなどでない限り、誰もが通る苦労の道の一部です。
 
ブログサイトの場合は基本的に記事更新毎にピングがブログ検索サイトに送信されるので、検索エンジンに認識されやすくなります。ウェブサイトの場合はホームページをサーバーにアップロードしただけでは、URLを知っている人間以外は全く誰からもアクセスされない状況です。まずは色々な方法を使って、自分のホームページを他の人に見てもらえるように公開していきましょう。
 

アクセスを集めるための基本

PPCアフィリエイトのように、広告費を払って有料でアクセスを集めることも可能ですが、最初は基本的なことから対応していく必要があります。
 

検索エンジンに登録する

まず検索エンジンに登録して、 ユーザーがサイトの検索をした時に、自分のサイトが検索されるようにする必要があります。検索エンジンはロボット型とディレクトリ型がありますが、ひとまずロボット型のGoogleに登録しておけばよいです。

(グーグルの検索エンジンロボットは常にインターネット上を巡回していますので、既に登録されている(インデックス)されているサイトからリンクを貼ればいずれインデックスされます)
 

相互リンクを申し込む

既にサイトが完成している状態でグーグルのページランクが1以上であれば相互リンクを申し込んで被リンクを増やしたり、トップページ相互リンクをしてもらえれば、アクセスの交換も可能です。
 

宣伝する

自分のサイトを紹介してよい掲示板でサイトを紹介したり、ブログを作ってプロフィールに自身の運営サイトを紹介したり、SNSに登録して、日記やプロフィールに運営サイトを紹介したりして宣伝することができます。
 


ホームページが完成して検索エンジンにも認識された後は、まず最初はアクセスを集めていく事を考えていくとよいです。SEO対策でアクセスを集める事が可能ですが、時間がかかり専門的知識が必要になります。SEOについてはSEO対策入門を確認してください。ある程度アクセスが集まるようになって掲載した広告から報酬が入るようになれば、アクセス数を増やす努力や2つめのサイト作成、広告からの申し込み率を上げる対策などの対応に移っていくのですが、人気ブログを運営していれば別ですが、最初はアクセスを集める事も難しいですし、最初の成果報酬などはなかなか得れません。


こちらの記事もどうぞ!



ワードプレスでブログを作ってアフィリエイトするときの鉄板レンタルサーバーといえばエックスサーバーです。

⇒ おすすめのレンタルサーバー比較